decibel

NICE MUSIC& NICE TRIP


<< chancom瓢箪ランプ thanx closing | main | 橋の下世界音楽祭2015 >>



女子大

デシベルのある栄5丁目と特に隣の4丁目の歓楽街を"女子大"といいますが、ネットで調べるとご丁寧にこんな感じに書いてあります
             ↓


女子大小路は栄四丁目にある280mほどの通りの通称だが、周辺に形成される歓楽街も含んだ呼称でもある。
居酒屋はじめスナック、ホストクラブ、ゲイバー、風俗店、音楽系クラブ、外人パブ等が密集している。

1963年まで中京女子短期大学(現・至学館大学短期大学部)が現在の名古屋東急ホテルの場所にあり、大学体育館の西側の路地に並ぶ店の店主達がこの通称で呼ぶようになった。
さらに、1966年(昭和41年)に俳優の浜田光夫と葉山良二が当地のクラブでの飲食中に暴行事件に巻き込まれた際に「女子大小路で〜」と大きく報じられたため定着した。 1970年代から80年代にかけて名古屋一の賑わいを見せ、1980年代にはスナックなど1700軒が営業していた。



ということで県外から来る方、名古屋で通称"女子大"といったら、それは実はこの辺のエリアのことなのです!!w

先週のある日もデシベル店内、一般の方々に混じってフィリピン人の女性2組と、ニューハーフのやり手オーガナイザー、ダンサーでもありリアル遊び人先輩、B-BOY等がそれぞれ好きにやってて、、
コレはまさに"女子大"の縮図なんじゃないかと….ww

この楽しいカオスが女子大にあるデシベルの醍醐味でもあります◎
posted by decibel8 17:50 |-|trackbacks(0)


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。